CD解説

先日、新音源販売開始しました。
Life
Energy
の二曲入り。

ドラムもベースも聴き応えある仕上がりになっていると思うのですが、
ライブと何が一番違うかというと、オーバーダビングされたギターですね。
左チャネルから聴こえる上ものギターは僕のギタリストとしての最も得意とするところ。
ほぼアドリブで録音しているので二度と同じものは弾けません。
あと、コーラスかなぁ。Energyのエンディングの齋藤君のコーラスは震えます。
Lifeでは僕もコーラス入れてるし、いろいろ隠された面白さがあるのです。
インドネシアで録音したギターはLifeの右チャンネルのメインギター、いわゆるTraveler Guitarです。仮のつもりで録音したのですが、いいものが弾けたので採用!ただ、このギターはリアピックアップしかないのです。本当はフロントピックアップの音がほしかったんだけど、それは右チャネルのストラトに任せます。

ギターに興味ない人にはまったくわからないんだろうけど、そういうところもぜひ聴いてほしいなぁ。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です